フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« てるりんさんが亡くなった | トップページ | 風邪をひいております »

2005/03/13

2月7日 鳩間島で散歩

久しぶりに旅行の話の続きです。

無事に鳩間に到着し、宿泊先のペンションマイトウゼさんにご主人の案内で向かいました。こちらの宿は一部屋ごとに建物が独立していて、食事は海の前に建っている別の建物に移動して食べます。「食事を海の前で!」というのにひかれて、マイトウゼさんに泊まることを決めました。

gyosann部屋に荷物を置いてすこしばかり休んだあと、タオルとギョサン(→プラスチックでできたビーチサンダル。滑りにくいので海辺で遊ぶ時に良いです。なぜか小笠原に行くと履いている人が多い。今回は石垣島の靴屋さんで調達。左の写真参照)を持って島内の散歩に出かけることにしました。

funabaru島内には一周道路があり、のんびり歩けば1時間ほどで一周できます。一周道路の一部はソテツやらアダンやらガジュマルやらの生い茂った森の中を横切って行きます。木が生い茂っている森、というとちょっと恐そうな感じもしますが、ここの森は優しい感じがしました。遠くからはリーフにぶつかる波の音が聞こえます。そう!!ここは森林浴をしながら波の音も聞こえるという2種類のヒーリングを一気に味わえる素晴らしい道なのです。
所々に写真のような小さなビーチ(写真は船原の浜)があり、そこで小休止をとりました。前述のギョサンに履き替えて海の中へ少しばかり足をすすめ、水平線をじーっと眺めました。島の周りはリーフで囲まれていて、波しぶきが立っています。海の色もまっさお。いやあああ、実に素晴らしい散歩です(泣)。

hatomanakamori島の一周をしたあとは、島の中心部にある鳩間中森へ向かいました。「鳩間節」という民謡があり、歌詞は鳩間中森を登って西表島の方向を眺めた様子を歌っています。私はこの歌が大好きなので、一度はこの歌に出てくる景色を眺めてみたかったのです。
鳩間中森はこんな感じの森です。鳩間節の歌詞のとおりに走り登ろうとして…、石段のこけで滑ってしまった!危ないので、ゆっくりいきましょう。

parinuburi石段を登りきると、灯台が建っています。その横を通り過ぎると、対岸の西表島が見渡せます。リーフの部分と、外海の部分の海の色の違いもくっきり見えます。「鳩間節」の歌詞みたいに船の行き来は見えませんでしたが、ずっと見たかった光景を目にすることができてとてもうれしかったです。

yuuhi散歩が終わった後は宿に戻り、備え付けの鳩間島の里子の話をモデルにした漫画「光の島」全8巻を一気に読破。横では、鳩が鳴きつづけていて(鳩間島にはその名のとおり?鳩がいた)良いBGMでした。途中、夕日が沈む様子を見物に行く。沈む途中で雲に隠れてしまって残念ではありました。

夕食は、前述の海を目の前にした建物でいただきました。グルクンのフライがおいしかった。私のほかにも2組のお客さんが一緒で、食後は対岸の西表島の上原の町の灯りを眺めながら旅行の情報交換、八重山の民俗のこと、船の旅のことなどを話しました。途中、飲み物を買いに外に出たら空には満天の星!オリオン座しか分からなかったので、星座早見版がほしかったです。
上原の灯りの数が少なくなり始めた頃、就寝時間となりました。

« てるりんさんが亡くなった | トップページ | 風邪をひいております »

タビノキロク」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。鳩間島の日記読みました。鳩間島は時間がゆっくり流れてるな~と京都に帰ってしみじみと感じています。京都にいるとやらなければならないことをやってるとあっというまに時間が過ぎてしまいます。あの何もないところでくつろぐ事はホントに贅沢な事ですね!鳩間島に行けた自分は幸せ者です。ではまた日記見に来ます!

桜井さんこんにちは!
やっと鳩間の話になりました。ほんと、鳩間ではのんびり過ごしましたねー。贅沢な3日間でした。桜井さん的鳩間レポートもよろしければお寄せください。

こんばんは。ちょうど沖縄旅行から帰ってきてから1ヶ月経過。ようやく仕事のペースが戻ってきた感じです。
もう、瑠璃の島のロケが始まってるようですね。民宿の予約も取れない時期があるとのこと。6月の鳩間の予定は無理なのかな?

渡邊さん、こんばんは
私のほうもすっかり仕事モードになりつつありますが、最近出た山と渓谷社の「琉球ブック」や雑誌「コーラルウェイ」などを読んで息抜きしています。
ドラマのロケって、どのくらいまでやるんでしょう。6月には宿が取れると良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79441/3285119

この記事へのトラックバック一覧です: 2月7日 鳩間島で散歩:

« てるりんさんが亡くなった | トップページ | 風邪をひいております »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ