フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の20件の記事

2005/07/26

杉浦日向子さん

22日に、江戸風俗研究家の杉浦日向子さんがなくなられた

高校生のころに歌舞伎を興味を持ち始めたのだが、そのつながりで江戸時代の事象にも興味を持つようになった。そんな私にとって、杉浦さんの著書「江戸へようこそ」、「大江戸観光」はとても楽しいガイドブックだった。

NHKの「お江戸でござる」の最後にある江戸時代の風俗の解説コーナーで、淡々としていながら楽しそうに解説する杉浦さんも好きだったなあ。
番組終了後、あまりお姿を見かけないと思っていたら闘病生活を送られていたらしい。

今頃は天国でリアル江戸時代の人と楽しく蕎麦で一杯やっているかもしれないですね。ご冥福をお祈りします。

2005/07/24

満月の奥武島

何日か前に、くらげさんのブログに沖縄の満月の写真が載っていたのに触発されて、私も沖縄での満月の夜の思い出を少々。

ある日の夜、読谷で焼き物の修行している友人たちが那覇に遊びに来てくれたことがありました。それで、話の流れで近所に住んでいる友人も加わって女子4名で南部の奥武島までドライブすることになり、途中シェーキーズでピザを購入して目的地へ向かったのでした。

奥武島に着くといい浜辺があったので、そこでピザを食べながらしばしのおしゃべり。ちょうど満月の夜で、周りには電灯がないのに月の明かりだけで十分身動きが取れることにはびっくりしました。月の明かりの強さをこのとき初めて実感した次第です。話に夢中になっていて気づかなかったのですが、いつの間にか潮が満ちてきて海岸線が私たちのすぐそばに来ていることが発覚し、あわてて場所移動したりしました。
何の話をしていたのか今はまったく覚えていませんが、実に心地よいひと時でした。

あの時一緒にいた皆さんも今はそれぞれの道を歩まれていますが、月の明かりの下でおしゃべりしたあの日のことはいつまでも楽しい思い出になっています。

地震と笹先生登場などいろいろ

昨日の地震はびっくりしました。
ナイトゲームに備えて沖縄の音楽聴きながら昼寝していたら、縦揺れが来た!急いで起き上がり、部屋の窓を開けました。テレビをつけてチャンネルをNHKに変えたものの、大相撲は普通にやっていてニュース速報が流れている。???と思ったけれど、相撲は名古屋でやってるんですよね。震度をチェックすると、5!
地震が収まった後も、マンションは反動で横揺れしていて怖かった。おまけに、軽度の地震酔いしてしまいました。とりあえず、棚から落ちたものを拾い上げてもとの場所に戻し、国立へ向かうことにしました。

大江戸線の駅に着くと、地震のために10分遅れで減速走行してました。国立競技場には17時半過ぎに到着。この状態はまだ良いほうで、国立競技場に着いてから見た電光表示板の交通情報によると、JRや東京メトロが結構止まっていた模様。客席が埋まってきたのも18時を過ぎてからだったような。こちらのブログにもお越しくださっているしょういちさんコールさんは大変な移動になったとのこと。お疲れ様でした。

試合開始前にササの紹介と(周りの女性陣からは「かっこいい!」の声多数。ほんとかっこいいですよね)ジャーンの100試合出場記念の花束贈呈。おめでとうジャーン。私の数列後ろで、ステキなイラスト入りのジャーン100試合出場オメゲーフラ掲げてる人がいたなあ。
あと、選手と手をつないで出てくる子どもの中に、石垣島の少年がいたのを発見。石垣島キャンプでファンになってくれたのでしょうか?

試合です。前半の取られちゃった点は、攻撃モードでみんなが上がっていた中でやられてしまった・・・。押せ押せモードで行っているのに失点してしまうとは、連敗の時の悪夢がよみがえりましたよ。で、もしかしてまたまたイイ人東京で下位チームに勝ち点進呈か???という気持ちも少しばかり抱えたまま前半終了。

ハーフタイム、まわりでシャボン玉飛ばしている方が何人かいましたが、このような事情で飛ばしていたそうです。そうえいば、喪章をつけていたサポの方もいました。皆さんのブログによると、ある東京サポの方がなくなられたとのこと。私はお会いしたことのない方ですが、同じ東京サポとしてご冥福をお祈りします。

後半。ユータとノリオを同時投入。ここで先ほどの気持ちが一気に消滅。そしてユータが二試合連続やってくれました。後半になってやっとエンジンがかかってきて、惜しいシュートやいいパス回しもあったけどその後の得点なし。残念でした。でも、HOT6は負けなしで終了ということと、ノリオやユータ、梶山などの若い衆のいい仕事ぶりが光ったのは良かったですよ。暫定順位も12位にあがってましたね。

さあ、次はバイエルン戦。笹先生も登場だー!

2005/07/22

ビラ配りの方になかなか遭遇できないハナシ

おととい、会社の方から駅前で配られていたというFC東京NEWSをいただいた。(FC東京のサポしてますという話をしたのを覚えていてくれたみたいで、感謝!)今週末は国立競技場の試合なので、東東京でも配っていたのでしょうか。

私が使っている会社の最寄り駅や、自宅の近くの駅でもこのように年に何回かユニを着たFC東京の方がビラ配りをしているのを見かけるのですが、なぜか配布地点がいつも私が出てきたところとは別の出口なのです。いつか一度は直接受け取ってみたいんですけどねえ。

2005/07/19

韓国行きたいよ韓国

夕方、サッカーの友からメールが来た。
今ちゃん代表選出。
やったね!しかも土肥ちゃんも加地さんもモニも選出だー!
そして情報流してくれたサッカーの友さんありがとう。
残業の疲れが一気にとんだですよ。

今テレビでやってたんだけど、今度の東アジア選手権は男女の勝ち点を合計するらしい。
なでしこのみなさんもがんばってください!
韓国に応援しに行ってみたいが、予算が足りない(泣)。せめてスポーツバーで応援したいよ。

それと、ナオのけがが速く治りますように。

2005/07/18

夏祭り、ノリオ祭り

本日、東京も梅雨明けしました。おっと、今光化学スモッグ注意報のアナウンスが区の防災広報から流れてきた。いよいよ今年も夏がやってまいりました!

さてさて、味スタのFC東京対横浜Fマリノスの試合、行ってまいりました。この試合、浴衣まつり、ビールDAY、ハーフタイムの花火、加地さんフィギュア販売、おまけにとお客さんも43,104人とまさに夏祭り状態

浴衣姿の人、結構多かったですね。私は非常に汗かきなので今回はパスしてかわりにかりゆしウエア着て行って来ました。>おっと、ここにも浴衣をあきらめた仲間が→すぴんさん

ハーフタイムの花火も楽しかった。花火が上がるごとに観客の皆さんから上がる歓声がイイ!最後の連続打ち上げの時はもう大盛り上がり。そういえば、コンコースから外を見たら、遠くでも花火を打ち上げていたのだけど、どこでやっていたのでしょう?

さてさて、試合。やっとホームで勝ちましたよう。しかも4-0。待ちに待っていたこの日をすごい結果で飾ってくれたところが心憎い!
最初の今ちゃんの1点目。CKから点が取れたのがうれしい。これまでなかなかセットプレーから点が入らなかったからなあ。
ノリオのすぱっと決まったシュートは見ていて本当に気持ちよかった。今朝の朝日新聞に載っていたヒロミのコメント「左足でメシが食えるから欲張れ」ってのも良かった。
ユータの1点の時は、もううれし泣きモード。今回はノリオとかユータとか若い衆が点を取ってくれたのがうれしかったよ。
そのほか、ジャーン対中澤の競り合い、清水戦に引き続いて浄さんの攻撃登場など、見所の尽きない90分でした。横の席の試合観るの初めてらしい娘さん2人組がどんどん試合にはまっていくのも何だかうれしかったな。
・・・しかし、点が入った後いつもゴールをじっと見つめてしまい、ヒロミのピョンピョンしている姿をライブで見ることが出来ていないことに気づいた。来週の国立ではヒロミチェックもきちんとしよう。

それにしても、今までだと点が入っても後半30分ぐらいから「ここらあたりから点取られて・・・」という不安感があったのだけれど、清水戦からこの恐怖感がなくなってきました。昨日も「久保投入!」ときいて一瞬動揺しましたが、そんな不安もなんのその。絶好調の土肥ちゃんやモニ、ジャーンをはじめとする守備陣のファインセーブにも支えられてもいるのでしょうが、一度勝ったことによる自信によるものもあるんでしょうね。悪循環よサヨウナラですな。

試合終了後の挨拶には、ヒロミも一緒に参加していました。G裏からメインに移動する時に原東京コールに応えてくれるヒロミの姿を見て(泣)。「眠らない街」の中の「われらの誇り」って歌詞の内容がジーンと胸にしみた試合でした。それから100試合出場オメ>加地さん

2005/07/16

佃島の盆踊り

昨日の夕方、地下鉄の駅の階段を上がっているとセミの鳴き声が聞こえてきた。
夏も近い!

さて、昨日の夜は中央区の佃島に盆踊りを見に行ってきました。
この盆踊りは、毎年7/13-15の新盆の期間に行われています。盆踊り、といっても東京音頭や炭坑節とかに合わせて踊るのではなく、独自の盆踊り唄にあわせて踊ります。

DSC02107盆踊りの会場前には無縁仏を祀る棚があり、お参りします。
江戸時代の振袖火事や関東大震災などで佃島には無数の水死体が漂着したそうで、その死者たちの霊を供養するために設けられているようです。
そうそう、棚の周りには8月に行われる住吉神社の例大祭で使う小屋も建てられていました。こちらは今年は本祭りだそうです。

DSC02106会場の中央にはやぐらがあり、その上で音頭とりの方が太鼓をたたきつつ歌い、その周りを囲んで踊ります。歌詞を聴いてみると、「南無阿弥陀仏」や「供養」など仏教用語が出てきます、、、ということで、まさに「供養のための念仏踊り」なのでしょう。唄の途中で踊り手がはやし言葉を掛けたりもします。音頭とりのお父さんに「がんばれ」とか声かけてる人もいたなあ。ちなみに音頭とりさんは休憩を挟んで約1時間はずっと同じ方が唄い続けていました。

踊りの振り付けはどの曲も同じなので、ある程度見物していると流れが分かって一緒に踊ることが出来そうです。実際、見物人の方も結構踊りの輪に加わっていました。私も踊ってみましたが、動きの基本がナンバだったので慣れるまでが一苦労!それを乗り越えると楽しくなってきました。夜風の心地よさを楽しみながら踊るのはなかなか気持ちよいです。

ちなみに毎年15日には一部の参加者が仮装して参加するそうです。昨日もセーラー服やチャイナドレス、花嫁装束の方などを見かけました。

ところで、この盆踊りの雰囲気が何かに似ているなあ、と思ったら、それは昔見た沖縄北部の手踊りメインのエイサーでした。北部のエイサーは太鼓の数が少なくて、地方(じかた)の唄三線に合わせて大勢の踊り手が円陣を組んで踊ります。唄の合間に踊り手がはやし言葉も入れていました。今帰仁村のとある集落では盆踊り大会の合間にこのスタイルのエイサーを住民の方が踊っていました。そのことを思い出したわけです。エイサーのルーツも念仏踊りのようなので、佃島の盆踊りとも遠い親戚かもしれませんね。

佃島の盆踊りに関しては、こちらのサイトも参考とさせていただきました。
盆踊りの世界

佃島盆踊りに行かれた方のブログ
念仏踊り:佃島(Not yet!)

2005/07/14

ありがとう、ルーカス!

久しぶりの東京のリーグ戦勝利。試合が終わったとたん、テレビの前でピョンピョンしてしまいました。

ここ数日の憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれたルーカスのシュートでした。ヒーローインタビューのときに笑顔で答えるルーカスみて、本当にうれしくなってきました。その映像と交互に、客席にお辞儀するヒロミの姿も映っていてもう感無量でした(泣)。

前半がまたまた0-0で終わり、ルーカスが1点決めた後も、いつもの展開になりはしないかと不安でたまりませんでした。終了間際にアナウンサーが「もうすぐFC東京に久々の勝利が・・・」と何度も言うので、「まだそれを言わないでくれい!」とつぶやいてしまった。
おまけに最後のロスタイムの澤登のFKの時はもう心配が頂点に上り詰めていました。(今日の夢に澤登が出てきそうなぐらい)セレッソ戦再びか?って。そのシュートが失敗した後も、笛が鳴るまでは冷や冷やしていました。
土肥さん、ジャーン、モニなど守備陣は安心なので、後は攻撃ですね。ゴールの前に行っているのに、その後がまだまだまとまりがない感じがしました。やっぱり決定力か?笹先生の登場まであと1ヶ月。

それと、日本平もなかなかよさそうなスタジアムですね。バックスタンドの最前列は砂かぶり状態?そのうち遠征したいです。マスコットのパルちゃんもかわいいぞ。

2005/07/13

お盆ですね。

今日からお盆ですね。

エスパルス戦を見るために帰り道を急いで歩いていると、道端で近所の人がお盆の迎え火をしていました。信号を隔てた向こう側でもやっている方を発見。迎え火をしているところを見るのは初めてでした。23区内でこういう光景を見ることができるのはいいですね。

これで梅雨が明ければ、大好きな夏がやってきます。うれしいぞ。

それでも、試合はやってくる。

土曜日から、例の味スタの事件のことが引っかかっててしょうがなかった。いろいろな方のブログも拝見させていただいたりもした。

このような事件が起こって、自分に何が出来るんだろう。うーん。
実は、日本リーグ時代はアンチ読売だったりもしたので、東京ダービー初観戦の今回はちょっとエキサイトな気持ちになっていた。あの日に、知人の方々と一緒に観戦していなかったら自分ももっと大騒ぎしてたかもしれない。でも、そんな相手でも敬意を持って観戦をすること。応援するチームが違っても、相手チームのサポもサッカーの好きな仲間じゃないか?という気持ちを根底に持ちたい。>エキサイトになりかかった自分への戒めであります。

連休に大分戦を見に行ったときに、大分側主催で子どもたちがピッチ見学をしてたんですね。で、その団体がアウェイ側に来たときに、周りから子どもたちに向けて拍手が沸きました。子どもたちと手を振り合っている人もいました。このときのなーんだか幸せだった気持ちが上のような考えの根っこにあります。

それにしても、フロントのコメントもすっきりしませんね。クラブは、一部の人としか話し合いしなかったんですか。SOCIOやファンクラブ、ビッグフレームスの会員や、それらに属していないFC東京を応援している皆さんのことをどう考えているんだろうか?
昔だったら一部の皆さんとやってれば良かったかもしれないけど、観客動員も大幅に増えているわけだし、一部分で話を済ませちゃうのもいかがなことかと思いますよ。サイレントなごひいきも大切にしましょうよ。

すっきりした気持ちにはなかなかなれないけれど、明日は清水戦。HOT6も後半です。テレビの前で応援してます。

2005/07/10

雨の味スタ

ヴェルディ戦、行ってきました。しかし、すごい雨だった。赤青ポンチョも購入したぞ。
今週は、お知り合いの皆様数名と団体観戦。大勢で観戦するのも楽しいですね。皆さんそれぞれ試合やらビールやら応援やら楽しんでくださったようでよかったです。

試合のほうなのですが、、、得点を取れそうな雰囲気がぜんぜん感じられなかった。川崎戦観て、もしかして土曜から復活開始か??という感じがしたんですけどねえ。攻撃方法とかホントにパターン化してきてるよなあ。モニや土肥さんたちのセーブと雨に助けられてなんとか引き分けになったようなものだ。
笹先生の参戦まで1ヶ月、待つしかないんですかね。しかしそれまでの1ヶ月、チームとしてはどうこのワンパターンな流れを直していくのだろう?

またまた落ち込みモードになってしまったけど、それでも応援します。いつかは必ず勝てる日がくるんだから。(なんか、美空ひばり先生の「川の流れのように」みたいだね。)

・・・ところで、自宅に帰ってスパサカで例の事件を知りました。暴力はイカンよ。直接戦うのは選手同士ですよ。一時の興奮でやったことが、クラブや選手など周囲の人に大きな迷惑をかけることをもっと考えてほしい。あんなに大勢いても周りにも止める人いなかったの?
しかし、クラブもヴェルディ側にまで行進することを何でやらせちゃったのだろう?
コーヒールンバの唄が自分の席にだんだん近づいてくるのを聞いて、「おー、なかなかいいぞ!」と思ったんだけどねえ。
ともあれ、被害者の方々の一日も早い回復をお祈りします。

2005/07/09

ダービーですぜ、奥さん

本日公開の「スター・ウォーズ エピソード3」も気になるが、さらに気になるのは
東京ダービー。

景気づけに、すぴんさんのブログよりバナーいただいてきました。

ヒロミと一緒に最低7回はピョンピョンするぞー!!

2005/07/06

ヒデキー

050706_2129001.jpg
等々力の川崎対東京戦行ってきました。今日はメインスタンドで観戦しましたが、やっぱりG裏が恋しいよう。ただ、等々力はピッチまでの距離が近いので、ヒロミや選手の声も時々聞こえて楽しかったです。
で、ノリオもめでたく復帰。おめでとう!
試合の方はまたドローでしたが、この前よりも観ているときの不安な感じがなかったです。開幕時の調子に戻っていってほしい。緑のチームはまたもや7点取られちゃったそうで、土曜は負けられないね!それを起爆剤にしましょうよ。
ハーフタイムには、幼稚園のころ大好きだったヒデキ登場!生ヒデキを見るのは25年ぶりです、はい。久しぶりにYMCAで盛り上がりました。でも、ヒデキはホーム側にしか来てくれなかったのはちょっと残念。東京のG裏もリンリンランランソーセージ用意してたのにね。

2005/07/04

時代はめぐって。

土曜日に有楽町界隈を歩いていたのですが、マリオンの中の日劇2で「戦国自衛隊1549」を上映中ですね。
それを見て、この映画の元になった「戦国自衛隊」をマリオンになる前の旧日劇に父上に連れられて見に行ったのを思い出しました。内容はほとんど覚えていないんだけど。(誰かが切腹するシーンは強烈で、そこだけ覚えていますです)あ、でも父上が「この劇場はもうすぐ取り壊しになる」という話をしてくれたのは覚えています。

家に帰って父上にその話をしたら、また見に行くか!という話にもなりました。ちなみに私、「怖かったら下見てていいから」とかいわれながら見てたそうでw。だから内容覚えてないのか?

愛・地球博も後半戦。

愛・地球博の開催前から、このブログの左下に愛・地球博の開催日程のバナーを入れていますが、今日からついに閉幕までのカウントダウンになりました。(ちなみに昨日は開幕から100日目のスペシャルバージョンが出てたんですよ。お気づきになった方、いらっしゃいますか?)早いものです。

入場者数もだんだん増えてきて、ついに今日は入場者も1000万人も突破したそうで。夏休みと、終了間際はまだまだたくさんの入場者がいるんでしょうねえ。ショッピングモールの抽選会なんかも、愛・地球博見学ツアーが景品になってるところもありました。

そうそう、中日新聞にこんな記事もありました。
グッズ販売 どっちが人気 キッコロとモリゾー
人気は互角なんだそうです。発売当時は「目つきが怖い」と子どもに泣かれたモリゾーも、最近はそうでもなくなってきてるとか。最初は不評→最後は人気者になった長野五輪のマスコットのスノーレッツを思い出してしまった。

私も万博レポ、近日中にははじめます。

2005/07/03

変わりましょうよ。

えー、昨日の健康診断も無事に終了しました。会場の病院はレントゲンを撮ったらすぐに診察する先生のPCに写真が転送されるシステムになってまして、初めて自分のレントゲン写真を見てしまった。自分の体の中はこうなっているのか、としげしげと眺めてしまった。

で、遅めの昼ごはんを食べた後に家に戻り、少しばかり昼寝をしてから味スタに向かいました。今回はサッカーに行くのがはじめての友人を誘ったのですが、その友人とは今を去ること十数年前のJリーグ開幕戦に一緒に行こう!という話をしていたのが抽選で外れてしまって行くことが出来なかった。。。というエピソードがありまして、その一緒に見に行くという約束をやっと今回果たせたのでありました。

味スタに着いて、ファンクラブの受付に行くと、、、なんとびっくり!シオちゃんが受付してました。後で知ったのですが、この日は研修中で報道受付なんかもされてたみたいですね。

試合のほうは。。。うーん。前半はゆるい展開で、後半になって戸田が点入れて、ルーカスが点入れて、イケイケムードになったと思ったけどなあ。PKとFKで追いつかれちゃったというのが悔しい。点を取った後、どうやって勝ちに行くのかを考えてほしい。中断前の試合と変わらないではないですか。変わりましょうよ。観戦後は不完全燃焼な気持ちになってしまった。
あと、点取った後に「ブラジル」歌うと、点取られちゃってることが最近多いかも。。。
ちょっと落ち込んだ気持ちになったけど、開始前にもらったトーチュウ特別版の「FC東京を楽しもう」という見出しを見て、そうそうこの楽しむ気持ちも忘れちゃいけないよな、と思うようにしました。ルーカスが戻ってきたじゃない。今日のゴールに行くときの加地さんのプレーが良かったじゃない。元気を出そう。

水曜には多摩川ダービーが控えています。笹先生も来日しました。気持ちを切り替えて応援するぞ!

※1一緒に行った友人はスタジアムの雰囲気とか楽しんでくれたようで、うれしかった。最後は一緒に悔しがってれて感謝。また行こうね。

※2観戦前の昼寝は、楽になりました。ナイトゲームのあるときは昼寝してから行くことにしよう。

みなさんの感想
勝てなかったけど負けなかった。(東京なんてロロロ。)
リーグ再開 対セレッソ大阪戦(やっち~ず。)
J1・13節東京‐C大阪(珈琲もう一杯)
たいがいにしろよ・・・・【FC東京対セレッソ大阪@味スタ】(東京の空の下)
泣いてしまいたいくらい 悔しかった。(DRIFT AWAY)
拝啓 FC東京vsC大阪 7月2日(土)(fct fan)

2005/07/02

空腹じゃ。。。

下の記事に書いたのですが、今日は健康診断に行ってきます。
13時からの予約しか取れなかったのですが、診断前6時間は絶食しなきゃいけないので、朝から何も食べてません。ああ、お腹すいたよう!!!少しでも動かないようにして、空腹度の進行を緩めています。トホホ・・・。でも、あと3時間の辛抱だ!!

そうそう、今日のトーチュウによりますと、ササの来日会見が今日あるようですね。このブログでの呼び名は「笹先生」に決定。

さて、また応援するぞ。

日にちも変わりまして、本日からリーグ戦再開です。
暑さ対策で、マフラーはタオル地に切り替えます。
ナイトゲームが増えるのも楽しみですね。これでビールが飲めたら最高なのだが、酒に弱いのであまり飲めないのであります。残念無念。
まあともかく、後半戦もがんばっていきましょう!

※今日は健康診断受けてから飛田給に参ります。

2005/07/01

谷先生、メキシコへ。

DSC02070何日か前からちらほら話題になっておりましたが。。。谷先生の期限付き移籍が発表されました。

下の記事にも書いたけど、試合で時々見せてくれたすごいドリブル、もっと見たかったですよ。我が家では「谷先生はきっと日本の冬の寒さになれてないから、暑い夏になったらがしがし活躍しはじめるよ」という話にもなっていたんですが、ニッポンの暑い夏が始まる前にメキシコに行ってしまったー!

でも、またダニーロコールやりたい。来年帰ってきてくださいよっ。
おまけで、2月の石垣島キャンプで撮影した谷先生の写真も載せてみました。

参考リンク:
ダニ~ロ! ダニ~ロ!(DRIFT AWAY)
ダニーロ頑張れ!(fct fan)

FOOTBALL BATON

やっち~ず。主催のやっちさんより、最近はやりのバトンもので「FOOTBALL BATON」受け取りました。回答させていただきます!

1.あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数
数えてみたら2本。2002年のW杯の予選リーグでドイツの試合だけ録画したものと、この前のコンフェデ杯の日本対ブラジルの録画したものだけでした。

2.今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)
ダニーロ。あのドリブル、すごかったよなあ。メキシコでがんばって、またお江戸に戻ってきてよ。

3.印象に残っているゴール
・フランスW杯アジア最終予選の、ジョホールバルでの岡野のゴール。
皆さんご存知、日本がW杯初出場を決めたゴール。
この前、日本がドイツに行くの決めたときに「僕もドイツ目指しますよ」という岡野のコメントが新聞に載っていて、なんだかうれしかった。
・日韓W杯、メキシコ対イタリアのデルピエロのゴール。
ゴールを決めたときのデルピエロの喜びようが今も印象に残っているのです。ビッグアイに行ったら、このときのデルピエロのでかい写真があって、これまたうれしかった。
・去年のナビスコ杯決勝の、PK戦での加地さんのゴール(5番目のキッカーに加地さんが手を上げたときのチームのみんなの反応も含めて)
シュートが決まったときは家で大騒ぎをしてしまった。
・この前の北朝鮮戦の大黒青年のゴール。
大黒青年、決めてほしいときにやってくれるからいいよなあ。

4.好きな、または特別な思い入れのある選手5人
・木村和司
高校生のころ、結構好きだった。最初にファンになったサッカー選手はこの方です。
・石川直宏
ゴールを目指して突っ走る姿が好き。
・中澤佑二
去年のアジア杯の活躍を見て好きになりました。
・デルピエロ
前述のW杯でのゴールを見てから、なんだか好きになった。
・ジャーン
今東京で一番好きな選手はこの方です。

5.バトンを廻す1~5名
すみません、まだあんまりサッカーつながりのブロガーさんのお知り合いがいないのでここで打ち止めにさせてください。

以上です!

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ