フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« センバツ開幕! | トップページ | 八重山商工、一回戦突破! »

2006/03/23

与那国旅行記、やっと最終回。

旅行から半年たっちゃいましたが、与那国旅行記最終回です。あ、そういえば与那国にも当ブログの命名のルーツであるションガネー民謡シリーズの「与那国ションガネー」があります。いい歌です。
前回の記事はコチラ

昼食後、「どんぐりと山猫さん」から自転車ですぐの与那国民俗資料館へ向かう。ここには与那国の民俗資料が沢山展示されていて、館主の池間苗さんの解説を聞くこともできます。私が行った時は、お客さんが私だけだったので、ゆっくりお話をうかがうことができました。最後には解説だけでなく、お若いころに行ったという台湾の話、熊本の話にまで発展しました。まさか、与那国で熊本の話で盛り上がるとは思いませんでした。
それにしても、池間さんはお若いころの思い出を実に楽しそうに話してくださって、聞いているこっちまでハッピーな気持ちになってきちゃいました。

DSC02254与那国民俗資料館の裏が、歌にもなったなんた浜です。工事中で景観はいまひとつだったのが残念!あ、「なんた浜」もいい歌です。

飛行機の出発時間までまだ余裕があったので、「与那国馬ゆうゆう広場」に再び行き、馬たちにお別れの挨拶をしてきました。それから、管理人の青年とも与那国馬談義を少々。カキ氷をご馳走になりました。感謝!

DSC02259その後、与那国空港から那覇に向かいました。長かったような、短かったような3日間でした。ママチャリで島を回ったことでかなりパワフルな内容だったです。
あと、今回感じたのが「人の話もエンタテインメントなのかも。」ということ。決して娯楽が沢山ある場所じゃなかったけれど、泡盛工場の人に製法やおいしい飲み方聞いたり、ゆうゆう広場の管理人さんに与那国馬の話聞いたり、池間さんに昔の話を聞いたりするのがすごく楽しかったのです。目には見えないものだけど、このお話の数々がいい与那国土産になりました。

最後に、那覇に着いた時に見た夕焼けの写真を一枚。モノレールの中から撮ったので、車内の光景が反射しちゃってますが。
DSC02262

« センバツ開幕! | トップページ | 八重山商工、一回戦突破! »

タビノキロク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
与那国もステキなところですね!
なにより、ステキなお話を聞けたみたいでうらやましいです。
旅行をしていると、少しずつ心に余裕が持てて夕日や自然がものすごくキレイに見えますよね。

>youさん
コメントありがとうございます。
あの時は観光客が少なかったので、その分皆さんからゆっくり話が聞けたのだと思います。
最後の写真の夕日は、今まで見た中で一番きれいなものでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79441/9221592

この記事へのトラックバック一覧です: 与那国旅行記、やっと最終回。:

» 富山と雪と柳沢 YKK APvsロッソ熊本、アローズ北陸vsジェフ・クラブ 3月19日(日) [fct fan]
日曜は富山で行われたJFL開幕戦、YKK APvsロッソ熊本、アローズ北陸vsジ [続きを読む]

« センバツ開幕! | トップページ | 八重山商工、一回戦突破! »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ