フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« オキナワチャージ | トップページ | 新宿コマでオキナワ・チャージ »

2006/04/02

南極物語@米国

南極物語」のリメイク版、観にいってきました。

オリジナル版も、小学校のころに見に行った記憶があります。最後の場面の健さんの「タロー、ジロー!」の場面と、今は日比谷シャンテになっている日比谷映画でみたことぐらいしか覚えてないんですが。あ、でも先日テレビでやっていて後半を見ました。

リメイク版といっても、オリジナル版から話がかなり変わっています。感じたことを少々。
・観測隊にも女性が数名。さらに犬のリーダーもマヤちゃんという女の子。オリジナルより女性度数高し。えー、恋のお話もちょっと出てきますよ。(余談ですが、オリジナル版の夏目雅子はきれいですねえ)
・健さんの役にあたりジェリーは、犬を残してきたあともひたすら彼らを救おうと動き回る。前向きです。そり犬の飼育家のおじちゃんのところに誤りに行っても、逆に励まされちゃうし。
オリジナル版の健さんがひたすら苦悩して、謝罪の旅して、、、というのも、大人になってから見ると印象的な場面でした。
・おそらくジロにあたるマックス君が見事にチョビ顔で、妙に親しみがわいてしまった。
・おそらくタロにあたるマヤちゃんの慈愛に満ちた表情がかわいい。
・ジェリーやってるポール・ウォーカーはいいですねえ。
・一番好きな場面は、クライストチャーチでジェリーの仲間たちが終結する場面。いかにもアメリカンな場面ではありますが、かっこよかったぞ。「仲間っていいなあ!」って素直に感じちゃった。
・オリジナル版の感動を期待していくと、ライトな感じでガクッときちゃうかも知れませんが、むしろアドベンチャー映画として楽しんでみるといいのかも。私はこれ見た後、犬ぞりツアーに行きたくなってしまった。
こんなところです。

あと、小学生の時は犬が怖かったので、犬たちへの思い入れ度数が薄かったと思うのですが、大人になってから犬好きになったので、犬たちの動きとか楽しく見てました。


« オキナワチャージ | トップページ | 新宿コマでオキナワ・チャージ »

エイガヲミル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79441/9398038

この記事へのトラックバック一覧です: 南極物語@米国:

» 『南極物語』 うぉぉぉぉぉ!!!! [★☆BUTTERFLY☆★]
見たくて見たくてしょうがなかった南極物語見てきました。ハスキー犬てホントに可愛い!!!!!!動物好きな私にはたまらない映画でした。でも後半からは涙と鼻水が止まらない。。。家で見てたら嗚咽をあげて泣くこと間違いなしな映画。終わってからも思い出し泣きするほ...... [続きを読む]

« オキナワチャージ | トップページ | 新宿コマでオキナワ・チャージ »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ