フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の17件の記事

2006/06/28

ワールドカップつれづれ

昨日、一週間の休暇を終えて職場へ出社。まずはドイツの旅の感想を皆さんに尋ねられる。
答えは、「試合はビターだったけど、旅行はとーっても楽しかった!」早起きして観戦してた方もちらほら。私がテレビに映っていないか探してくださった方もちらほら(^^;。
ちなみに、ドイツ観戦旅行記は別ブログをつくるかも。

あと、ここ数日感じたこといろいろ。
・メキシコ代表のユニがかっこいい。緑のユニの真ん中の白いVラインには、実はアステカ文明だかマヤ文明だかの絵が描かれてるんです。メキシコの古代文明好きなのもので、もうたまらないデザインです。でも日本だとメンズサイズしか売ってなさそう。FIFAのホームページにはユースサイズも売ってたけど、こっちはただいま品切れ中。

・昨日のイタリア対オーストラリアの最後の10分を観戦。じつはこの試合、4年前の因縁の対決につながってるよねえ。(ヒディング監督対イタリアですな)オーストラリアもおせおせモードで、延長になったらイタリアやばいぜ、と思ったらPKになり、トッティがシュートを決める。トッティ見事にリベンジを果たしましたね。

・日本監督問題を少々。
うーん、日本に帰ってきたらジーコのジの字も聞かなくなり、オシムのオの字ばっかりになっていたのにはびっくりした。もうちょっと、4年間の反省しません?
しかし、ジーコな4年間のピークはアジアカップだったのかもなあ。→自分がサッカーに本格的にはまるきっかけになったのがこのアジアカップだったりするので、複雑な気持ちなのですが。

2006/06/25

ドイツ行ってきました。

下の記事にアップした秘密兵器をスーツケースにつめて、ドルトムント行ってまいりました。
少しずつレポートをアップしていきます。

ただいまドイツ対スウェーデン中継中。
前回に引き続き、日本が姿を消した後はドイツ応援させていただきます。

2006/06/19

ドローで終了。

日本対クロアチア戦は、パソコンを開きながらちらちらとテレビを見つつ観戦。最後の10分だけはテレビ画面に向かってました。また大黒の投入のタイミングが遅いと思うのだが。巻も出してくれないかなあ。

さて、残すはブラジル戦。でも、最後まであきらめないぞ。

2006/06/18

天知茂@地獄

昨日の夜、池袋の新文芸坐で「地獄」(1960年・新東宝)観てきました。
天知茂扮する大学生・清水君が悪魔のような友人・田村君(先日なくなった沼田曜一さん非常に好演!というか怪演!)に付きまとわれて、身の回りでばたばた人が死んでいく。とどのつまり、清水君も殺されて地獄をさ迷い歩く。
くわしいあらすじはコチラ(キネマ旬報データベース)

たぶん、20代のころに観ていたらもっと内容的にも映像的にもショックを受けちゃって観れなかったんだろうなあ、と思うのですが、年をとったんだか予想よりも平然としてみていたなあ。
詳しい感想は日を改めて。

※うーん、そういえば茂の出る映画を映画館で見るのは初めてなのでした。映画館だと、パソコンの画面でDVDを観るのよりはるかに開放感があっていいです。

沖縄では、甲子園の予選開始。

沖縄では昨日から夏の甲子園の予選が始まったとのこと。ってことは、沖縄の梅雨明けも近いかな?

白球追い熱戦 夏の高校野球沖縄大会開幕(琉球新報)
甲子園目指し熱戦スタート(沖縄タイムス)

昨日の試合では八重山、久米島、宮古工、八重山商工と離島勢が1回戦突破。離島旋風が起きるといいですね!

まもなくクロアチア戦。

六本木方面の某テレビ局は夕方から盛り上がっておりますが、まもなくクロアチア戦開始。
いろいろ思うことはありますが、かんがれ日本。

ところで、先日のブログで書いた秘密兵器はこれ↓です。買っちゃいました。

2006/06/15

わがクラブの情報

ワールドカップの間も、FC東京のことを忘れちゃいけない。
自分に言い聞かせるためにオフィシャルページから最新情報の備忘録。

茂庭照幸選手 日本代表選出記念Tシャツ販売のお知らせ
選出どころか出場までしちゃいました。おまけに髪の毛を駒野に手伝ってもらってさっぱりしちゃいました。

2006プレシーズンマッチ『FC東京 vs FCソウル』開催のお知らせ
韓国行きたいので猛烈に食指が動いております。

2006/06/13

岩城宏之さん

指揮者の岩城宏之さんが亡くなった。

指揮者の岩城宏之さん死去 エッセーでも活躍(朝日新聞)
N響指揮者 岩城宏之氏死去(東京新聞)

私的な思い出を少々。
10年ほど前、私の住む自治体の設立50周年の記念イベントで、岩城さんの指揮でベートーベンの「第九」を歌おうという催しがあって、「サントリーホールで歌える」というミーハーな目的で私も参加しました。半年ほど練習していざ本番。そのときの岩城さんの指揮が、実に実に歌いやすい指揮だったのです。歌っている間は実に楽しい時間でした。
実は、学生時代から音楽は苦手な方だったのですが、このときの経験で「音楽って楽しい!」と思えるようになったのです。そのようなわけで、岩城さんには非常に感謝しています。ご冥福をお祈りします。

1日たって。

昨日の夜は、「寝て忘れるぞ!」と思ったものの、朝目覚めてもやっぱり悔しい。ドイツでモニ○コールが聞けたのはうれしかったけどね。
そうそう、本人曰く琉球新報のジャパンブルーりゅうちゃんも悔しがってたなあ。
しかし、そろそろクロアチア戦にモード切り替えるぞ!!

それにしても、オーストラリアにはこの前のアテネの時にも野球とかでやられちゃったんだよね。スポーツ界あげてオーストラリア対策してみないか?

2006/06/12

orz...

うーむ。負けてしまった。決定力のなさが響いた(泣)。モニは結局交代になっちゃったし。。。というか、もうちょっと早く大黒か巻をを投入してほしかった。ああ悔しい悔しいクヤシイクヤシイ。一晩寝て立ち直ってやる!!

モニワ登場。

がんがれ、モニ。坪井に鶴。
駒野も活躍しているなあ。アテネ組ファイトだ!!

日豪戦ハーフタイム

自宅ビューイングしております。ただいまハーフタイムです。

前半は最初の方はひやひやしましたが、ヨシカツに神が降りてきつつあるのかナイスセーブ連発。そんな状態だったので、俊輔のシュートには「キターーーーーツ!!」とガッツポーズしちゃいました。

このままがっつり攻めてがっつり守ってちょうだい!

※NHKの解説に岡ちゃんと人間力氏が出ているのですが、人間力氏の肩書きは「元オリンピック代表監督」であった。

※サッカーとは関係ないが、先日記事に書いた石井輝男監督の映画「黄線地帯」のDVDはどこ探しても完売。やっぱりCSでの放送を待つしかないなあ。

2006/06/11

こんなところでもW杯が。

本日は、買い物をしに銀座と秋葉原に行ってきました。

電化製品を買いに電気屋さんに入ると、販売用のテレビの画面のほとんどでW杯の中継が流れていて、ついつい眺めてしまった。ポイントカードのポスターもサッカーに引っ掛けた内容になってたりするし。


そうえいば、銀座のHMVではこんなポスターが。日本戦とイングランド戦の翌日はポイントアップだそうです。ってことは、今日もポイントアップの日だったのね。

今日の試合、トリニダード・トバコが退場者を出しながらもスウェーデンと引き分けたそうですね。面白い展開になって来ました。これまた、夜はトリニダード・トバコの国歌が流れた後すぐに寝てしまったので、朝まで結果はお楽しみだったのですが。

サッカーとは関係ないけど、うれしかったこと。(ちょっとマニアックなんだけど)好きな曲ながら、絶対CDになんかならないよなあ、と思っていた琉球民謡が新発売のコンピレーションのアルバムに入っているのを発見。即買いしちゃいました。ささやかなことながら、人生あきらめちゃいけないこともあるんだな、と思ったのでした。

(追記)トリニダード・トバコ対スウェーデン、今NHKのハイライトで見ることができました。トバコは守る守る。ようやった。ところで、トバコのユニのデザインって、東京のアウェーユニの色違いだよなあ。

2006/06/10

ちなみに今は。

今はパソコン開きながら、イングランド対パラグアイの中継のテレビの音声だけ聞いてます。
イングランドサポが何回か繰り返す「ゴッドセーブザクイーン」がすごい迫力だなあ。客席には聖ジョージ旗が一杯。これらを見聞きしてるだけでも楽しいなあ。
で、ただいま試合終了。イングランドが勝ち点3ゲットです。

W杯開幕!!

はい、ついに開幕です。
昨日の夜は、パソコン開きながら片目でテレビの開会式を見る。バイエルン地方(だったかな?)の男性の求愛のダンスの振り付けが楽しかったな。このダンス、独身の人しか踊れないので、開会式に出るために結婚式延ばした人もいるそうで。優勝国の選手たちがどんどん出てくるところも楽しかったな。ルディ・フェラーだ!リティだ!ギドだ!とミーハーしてしまった。

開幕戦のドイツ対コスタリカは、クローゼが2点目を決めたところまで観戦。レーマンがワンチョペとの1対1に負けて決められちゃったときは、「カーン出せ!」と息巻いてしまった。その後の結果は朝目覚めた時のお楽しみにしました。

で、一晩起きたらドイツが4-2で勝利。クローゼが2点決めたんだ。おまけに試合の日は彼の誕生日。やったね!前回のW杯に引き続き、活躍を祈ります。

そういや、今朝のTV番組のW杯取り上げたコーナーで、ゲストの自民党の河野太郎さんが地元つながりだかでモニのことが気になってるみたいな事を言っていました。で、加藤久さんに「モニワはでますか?」って聞いていた。久さんのコメントは、「うーん、モニワが出る時は日本が危ない時ですねえ」だったかな?うむ、意外な方の口からモニの名前が出てきてびっくりした。

今日は日本戦の応援用の秘密兵器も到着。それが何かは後日発表いたします。

2006/06/09

さあ、お祭りだ!

もうすぐワールドカップが開幕です。1ヶ月ほど休止していたサッカーモードを復活させないとね!

そうそう、今回は不敗神話の持ち主・ロンメル君もドイツに行くんですねえ。

2006/06/06

イベントのお知らせ。

本日はイベント告知。※女性限定ね!

以前お世話になった、キャリアカウンセラー錦戸かおりさんが主催されている「がんばれ工房」主催のトークイベントが行われます。内容は下記の通り。

■松原惇子トーク・イベント(がんばれ工房主催)
http://www13.ocn.ne.jp/~tenshoku/talkivent.html
日時:6月21日(水)19時~20時半
場所:女性と仕事の未来館(田町)4F 第1セミナー室
料金:1500円
内容:ノンフィクション作家 松原惇子さんのトークイベントです。
女性の内面を鋭く描くことに定評がある松原さん。ちょっと辛口だけど
誰も言ってくれなかったような“真実”をずばずば言われることで、
なんとなくモヤモヤしていた心がすか~ッとしてきます!
  代表作:「クロワッサン症候群」、他 多数
  HP:http://www.ma-ju.com/
お申し込み:がんばれ工房HPより
  http://www13.ocn.ne.jp/~tenshoku/

私も以前松原さんのトークショーに参加しましたが、紹介文の通りいろいろなテーマをズバッと!お話される方で、確かにすっきりした気持ちで会場を後にしたかも。ご興味のある方はぜひ。

ちなみに、「がんばれ工房」さんに関しての詳細は、HPをご覧になってください。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ