フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の26件の記事

2008/01/30

ハンドボール女子の試合

ハンドボールの女子、オリンピック予選は負けちゃいましたが。。。
昨日、うちではしっかり予選の中継見てたんですが、選手紹介みてたら「東濱さん」、「佐久川さん」、「金城さん」と沖縄出身らしき選手がいるではありませんか!
その後調べてみたら、3人ともズバリ沖縄出身!これからもがんばってほしい!!
ハンドボールはオリンピック出場のチャンスが与えられています。なんとか北京に行けますように。

2008/01/28

武者がえし、んまいです

以前このブログでもとりあげたロアッソ熊本のユニの胸スポンサーの件。
最終的に熊本の和菓子メーカー・お菓子の香梅のお菓子「武者がえし」ロゴになり、白岳ロゴは練習着の胸に移動したのだそうです。確か去年の練習着のロゴが武者がえしだったので、交代する形ですね。
うーむ、しかしJリーグ融通利かせてくれりゃよかったのにね。

で、お菓子の紅梅は熊本を代表する和菓子メーカーです。求肥をようかんで包んだ「陣太鼓」、あんこをパイ生地で包んだ「武者がえし」などが代表的な製品ですね。
実は私、武者がえしが子どものころから好きなのであります!熊本に帰省するたびに親戚の人が買ってくれるのがうれしい!!
皆さんも熊本遠征のあかつきにはぜひご賞味ください。一番分かりやすい場所では、熊本市街の下通に紅梅の直営店があります。熊本空港でも売っています。

2008/01/21

桂小米朝と柳家花緑二人会

桂小米朝と柳家花緑二人会
昨日は、浅草公会堂での「桂小米朝と柳家花緑二人会」を聴きにいってきました。

演目
道灌 花いち
動物園 こごろう
七段目 小米朝
明烏 花緑
(中入り)
小米朝と花緑のトーク
厄払い 花緑
はてなの茶碗 小米朝

寄席に行ったことはあるのですが、落語をじっくり聴く催しに行ったのは初めてでした。
今回は「七段目」とか「明烏」とか私にはおなじみの歌舞伎や遊里を下敷きにした話が出てきたので、「うーむ、なるほど」と思いながら聴いてました。小米朝さんのお芝居の振り、うまいですねえ。それと團十郎の真似がソックリ!
それとこごろうさんの「動物園」がサイコー!動物園で虎の皮をかぶって虎の振りをしている男の話、という設定自体が笑えるのですが、男が虎の皮をかぶるときのこごろうさんのしぐさが詳細を極めていて、えらく笑わせてくれました。

あ、ちなみに今月の浅草公会堂は歌舞伎をやっているので花道があります。小米朝さんも花緑さんも最初の噺のときは花道から登場。小米朝さんはうれしそうに、花緑さんはパントマイムしながら出てきました。
中入り後の交代のときも、花緑さんの話が終わったら舞台に浅黄幕がかかり、それが落ちると小米朝さんが座っている趣向。楽しかったなあ。

落語、面白かったのでまた行ってしまうに違いない。

2008/01/20

浅草雷門の提灯

浅草雷門の提灯
浅草の雷門の提灯は松下電器の松下幸之助さんが寄贈。
社名変更したらここのプレートの表示もパナソニックに変わるのだろうか?

東京マラソンまで1ヶ月を切りましたよ~

東京マラソンの開催日まで1ヶ月を切りました!そんなことで、ブログパーツも設置してみました。

私は開催日の前に行われるマラソンEXPOでもボランティアを1日やります。今日は説明会に行ってきました。ちなみに16日にゼッケン配ってます。

今月の歌舞伎座は酒飲み祭り

歌舞伎座昼の部、昨日行ってきました。
今月の昼の部は豪華5本立て。もっとも割り合いさらりと観られるラインアップではあります。

私は雀右衛門、吉右衛門「女五右衛門」が心に残りました。ジャッキーの傾城のあで姿と美丈夫の吉右衛門の錦絵のような舞台。短い幕ながらゴージャスな気持ちが味わえます。「巡礼にご報謝」でかんざし投げるのが色っぽくて好きなんだよね。
この場面の出てくる「けいせい濱真砂」は昔国立劇場で上演したことがあったのだけど、うまく料理すれば面白くなる作品なのでまたやってくれないかなあ。

ところで今月の演目、「猩々」、「魚屋宗五郎」、「助六」とお酒に関わりのある演目が並んでますね。

ノブオさーん(泣)

信男さん、再契約。
おなじみの顔が東京から去っていく中でのうれしいニュース。今年も若い衆を引っ張ってください。

2008/01/18

ノリオも去る。

ノリオの移籍、公式HPに載りましたね。数日前の報知の報道を見たときは、「ナンジャコリャー」状態でしたが。おまけにフランスには行くし。

ノリオは、私がソシオになって最初の年・2005年の連敗の後に大勝した横浜マ戦でのゴールがえらく印象に残り、それから気になっていた選手。あの強烈シュートになんど感動したことか。
ユータといい、ノリオといい、いい若い衆が去っていくのはさびしいですなあ。。。
コチラも気分変えて応援しなきゃね。ついでに今年はホームユニのレプリカも買っちゃおうかな。10周年だし。
ともあれ、城福東京バモス

・・・あ、そろそろ年間チケットのお金払わないと!!

2008/01/17

憂太も旅立つ

憂太がジェフに完全移籍決定(泣)。千葉に行っても応援してるよ。
馬場憂太選手 ジェフユナイテッド市原・千葉へ完全移籍決定のお知らせ(FC東京公式HP)

城福トーキョーは、全身の血を入れ替えぐらいチームを変えていくんだろうなあ。

2008/01/16

羽生さんが来た!

キラキラな瞳が気になる男、羽生さんが東京に移籍してきた!
羽生直剛選手 完全移籍加入決定のお知らせ(FC東京公式HP)
本人コメントから熱い気持ちが伝わってきます!応援しますぜ!

いのっちは鹿島に完全移籍。
伊野波雅彦選手 鹿島アントラーズへ完全移籍決定のお知らせ(FC東京公式HP)
伊野波、赤嶺とオキナワネームが並ぶこともなくなっちゃうんだなあ。。。鹿島でもがんばれ。

最初は流出が多くてどうなることかと思いましたが、少しは心強い補強が出てきました。後はFW!!

ところで、今年は石垣島キャンプやらないんでしょうかね。

2008/01/14

クリスピークリーム

クリスピークリーム
「迷子の警察音楽隊」観た帰りに、有楽町のクリスピー・クリーム・ドーナツでドーナツ買ってきた。
掲示板には50分待ちと書いてあったけど、実際には40分ぐらいで買えました。箱買いならもっと早く買えるみたいです。
並んでる途中でオリジナル・グレーズドをサンプルで配ってくれるのがうれしいですな。

ランチは、東京カレー屋名店会で京橋ドンピエールのキーマカレーと本郷プティフのコーロカレーの組み合わせをいただく。コーロカレー、マイルドさが気に入った!また食べたーい。

連休は映画館に

昨日から東京はえらく寒い。夜中に歩くと雪女に遭遇するのじゃないかと思うぐらい。

さてさて、この連休は昨日、今日と映画館へ。
昨日は、ラピュタ阿佐ヶ谷の野川由美子特集から「夜の牝 花と蝶」(1969・日活)
あらすじはコチラ

博徒一家の娘・雅枝(野川由美子)は、父の一周忌に組を解散して上京する。銀座でカメラマンの立石(杉良太郎)とふとしたことから知り合った雅枝は、やがて立石の姉・銀子がママを勤めるクラブ「銀」にホステスとして働くようになる。しかし、「銀」はホステスの忍(牧紀子)が乗っ取りを狙っていた。。。

森進一の歌をバックに描かれる銀座のクラブの人間模様。森進一本人も流しの歌手役で登場します。
こう書くとドロドロ系の話のように感じられるのだけど、野川由美子のはじけたキャラが物語に明るさを与えてます。終盤、「銀」の乗っ取りにからんで立石が窮地に陥るのかけれど、雅枝は乗っ取りグループ相手に立石と一緒に大立ち回り!(→博徒一家にいたころにかなり鍛えられた模様)ネオンものには珍しいパワフルな展開です。

野川由美子は、洋装も和装もかわいい!着ている着物すべてに蝶の模様が入っているところがポイントかな。あと、杉サマが現代劇の青年やってることにビックリした。ちょっと優柔不断なおにーさんでしたが。その彼女役が、太田雅子時代の梶芽衣子。それから青島幸男が、「銀」のお客さん役で登場。パーッと盛り上げてくれます。

本日は、シネカノン有楽町2丁目で「迷子の警察音楽隊」(2007・イスラエル/フランス)。
イトシアの中にできたこの映画館に行くのは初めてですが、コンパクトで装飾がおしゃれ。

イスラエルを訪問したアレキサンドリアの警察音楽隊が、行き先を間違えてバスに乗り、砂漠の中の寂れた街に行ってしまう。最終バスに乗りそびれた彼らは、その町で一晩過ごすことになる。。。

淡々と物語が進んでいくのが心地よい映画。その心地よさの間にくすっと笑っちゃう場面が入るのがまたいいのです。
若手団員で女の子に目がないカーレドが、地元の青年・パピのデートに無理やりついていって、パピに女の子へのアプローチ方法をレクチャーする場面がキュート。
この映画、カンヌでは「ひとめぼれ賞」を受賞したそうですが、ホントに愛すべき一本です。

2008/01/11

NHK時計、市販される

子どものころ、NHKのニュースが始まる前に画面に映った時計が市販化されたのだそうで。

NHK時計、壁掛け時計として発売(NHKオンライン・ラボブログ)

この時計、ブログパーツもあったんですけど、まさか市販されてしまうとは(笑)。ナイス。

「ユゴ 大統領有故」

今年最初の映画館での鑑賞は、シネマート六本木でのユゴ 大統領有故

韓国の朴正煕大統領の暗殺さてた1979年10月26日を、時間を追って描いた作品。
暗殺者のキムKCIA部長、暗殺に加担することになったチュ課長、暗殺の目撃者となった歌手のシム、暗殺の事後処理に走る参謀総長など、さまざまな人物の視点から物語が組み立てられてゆく。ところどころに顔を出すブラックなユーモアがいいスパイスになっている、硬派なエンターテインメントだ。

キム部長が大統領暗殺を決断してから、参謀総長に大統領が殺されたことを告げに行くまでの場面は、歴史上の出来事で、知っていることなのになんともスリリングだ。キム部長のちょっとクレイジーな雰囲気が怖い。頭がショートして大統領を暗殺しちゃったんじゃないかと思わせるほど。
26日が終わった後は、暗殺に関わった人々のその後が淡々と語られていくのだけど、それまでの緊迫感とは対照的で高まった感情をクールダウンできる感じ。

大統領が暗殺された宴会では、シムは日本語で「北の宿から」などの演歌を歌い、キム部長は「高木正雄」と大統領の日本名を言って大統領の頭を撃ち、映画の冒頭では大統領の女性関係にも触れられている。これはかなーり韓国では挑戦的な描写に違いない。実際、この映画は韓国では裁判沙汰になり、一部は黒塗りで上映されたとのこと。今回の日本での上映は無修正完全版だそうです。

ラストシーンに朴大統領の国葬のときの実際の映像が流れるのだけど、「大統領の理髪師」で描かれていた大統領の国葬のシーンは忠実に再現していたのだなあ、と思ったりしました。

朴大統領の暗殺は、幼な心におぼろげに覚えています。あの頃の韓国人、中国人、台湾人の名前は漢字表記+日本語読みだったのだよね。「ぼく・せいき」とか「さい・けいか」とか「きん・だいちゅう」とか。

そういえば、シネマートの売店にあったこの本が面白そうなので、図書館で借りてみた。ちなみに、草思社刊。

帰りに六本木ヒルズの89でチーズスフレを買って帰ろうとしたら、12/28で閉店していた。。。後で調べたら、チーズケーキファクトリーのやっていたお店だったのですね。チーズスフレ、んまかったのになあ。

2008/01/06

稲村ケ崎から

稲村が崎から
その後稲村ケ崎に移動して、海沿いにある稲村ケ崎温泉でブレイクタイム。ここの温泉は黒湯です。東京の黒湯より塩分は薄かった。小規模ですが、室内の浴槽は適温で、露天風呂もあって、内装も落ち着いていてのんびり入浴を楽しめました。

外に出ると、きれいな夕焼け!昼間とは別の雰囲気の富士山を眺めることができました。
今年最初の日曜日、んまいランチ、きれいな景色、いい温泉と楽しく過ごせました。

江島神社到着!

江島神社到着!
そのまま、江島神社で初詣。弁財天も拝んできました。(→芸道上達祈願)
お昼は、参道の旅館・紀伊国屋の食堂であじしらす丼をいただく。これがえらくんまい!生臭さが全然ないし、しらすの身も一杯ついてる。シアワセだー!
お土産は、たこ島の売店で試食しておいしかったしらすの釜揚げを購入。

江ノ島より

江ノ島より
江ノ島に着いて電車を降りると、はるかかなたに富士山がくっきり。こんなにきれいに富士山が見えて、今年はいい年になるぞ!と思ってみた。それにしても、いいお天気です。

プチ旅

プチ旅
昨日からいとこの家に遊びに行っていて、今日は一緒に鎌倉まで繰り出しました。そのまま江ノ電に乗って江ノ島に行くことに。
江ノ島に行くの、幼稚園のとき以来かも。

2008/01/04

福袋

今年は、はじめて福袋を買ってみた。一万円なり。
お気に入りのブランドのを買ったんだけど、ハズレなし。自分が普段買わないようなデザインのが入っていて楽しい。ズボンは、丈なおししなきゃいけないけどね。

2008/01/03

ゴーゴー都立三鷹

高校サッカー、都立三鷹がベスト8進出ですね。がんばってほしい。
ロスタイムに「眠らない街」と同じメロディーの応援歌を使っていて、ちょっとうれしかったな。

箱根駅伝

箱根駅伝
ワセダ、疾走。
来年は母校がまた出てほしいな。

歌舞伎座の初日

歌舞伎座の初日
昨日は、友人と歌舞伎座の初日・夜の部に行ってきました。今年の演目は「鶴寿千歳」、「連獅子」、「助六由縁江戸桜」と正月向けな並びでいい感じ。

歌舞伎座の初日
「助六」は、団十郎さんが演じるバージョンなので、ロビーには河東節御連中の出演表が置かれてます。河東節の「助六」は、好きな曲なのでワクワクします。

今回の私のお目当ては「助六」。梅玉さんが初役で白酒売を演じるからです。
舞台開始約1時間後、白酒売登場。助六に意見をする所とか、ケンカ指南の所とかコミカルな場面をすっと演じていて良かったな。「植木屋」とか上方系のつっころばしをやったのもこの役に役立ったのではないでしょうか。梅玉さん、こういう江戸和事の役でもいいセン行きそう。

まもなく40,000ヒット。

もうすぐカウントが40,000になります。読者の皆様、ご愛読ありがとうございます。
40,000番目を踏んだ方、コメントをいただければ幸いです。

2008/01/02

京都から戻ってきました

昨日の晩、京都から戻ってきました。

去年の年越し京都ツアーは一人で行ったのですが、今年は友人を誘って二人で行ってきました。
伏見界隈を散策したり、寺町通や祇園で買い物したり、関西在住の友人たちと久しぶりに会ったり、楽しいホリデーでした。

今年の除夜の鐘は青蓮院でついてきました。身の引き締まる寒さの中で鐘をつくと、「今年もやるぞ!」って気持ちになりますな。その後、円山公園を通ってホテルに戻りましたが、あの界隈はすごい人出ですね。露店が一杯並んでいましたが、たまごせんべい(ソースせんべいの上に目玉焼きがのっている)なんていう東京にないものもあったりして面白かった。

昨日は下鴨神社と延暦寺に行ってきました。下鴨神社は、去年行ったときは混んでいて本殿までいけなかったんですが、今年は行けました。いろいろと
延暦寺は、坂本からケーブルにのって根本中堂まで行ったのですが、山の上は雪が降っていていい感じです。根本中堂の中に入ると、厳粛な気持ちになります。今年も幸先矢を購入。
あ、そういえば延暦寺に行くときに京阪電車の1dayパスを買ったんだけど、特典の抽選をやったらおけいはんカレンダーが当たっちゃいました。元日から運がいい!今年もいい年になるに違いない!

2008/01/01

雪の初詣

雪の初詣
今年も延暦寺に行ってきました。比叡山上は雪景色。風情のある初詣になりました。

謹賀新年。

謹賀新年。
謹賀新年。
皆様、今年もよろしくお願いします。
写真は、哲学の道そばの大豊神社にいる狛ねずみ君たちです。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ