フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« J開幕も近づいて参りました | トップページ | 湯島の白梅 »

2008/02/05

ソウルんまいものツアー

2/1-3の2泊3日でソウルに行ってきました。
羽田出発で行ったのですが、楽に出国できますねーgood。羽田では東方神起のファンが沢山、金浦では松山ケンイチのファンが沢山。どうも、飛行機がケンイチと一緒だったみたい。

Rimg3583まずは、「甫裵(ほべ)」というお店で石焼ビビンバとパジョン。ここのお店はおかずまですべてがんまい!!サクサク感とふわふわ感のまざったパジョンが特に素晴らしい。おかずにあったのりの和え物も良かった!!

Rimg3587Rimg3592Rimg3600この日は、そのあとソウル市内観光。民俗博物館と景福宮、清渓川散策と南大門市場。
民俗博物館は、キムチを作っているところを人形で再現しているのがカワイイheart04。景福宮は、ゴージャスなのに落ち着きのある装飾がステキ。清渓川は、李明博次期大統領が整備した川なんだよね。南大門市場は、旧正月の前でもあるせいか込んでました。ノリを購入。ガイドさんに屋台でトッポギをごちそうしてもらっちゃいましたcatface。辛いけどんまい!

Rimg3601夜は、足マッサージでリフレッシュ。店員のお姉さんから日本語に関する質問を受たりしてなかなか楽しかった。お姉さんは一生懸命日本語を勉強していて、うれしかったな。
夕食は、明洞のトクサムシデでサムギョプサルを食する。焼くことで脂分が抜けるので、三枚肉でもさくさくいただけます。餅や野菜に巻いたり、いろいろな味のたれをつけたり楽しく食べられます。しかもご飯も食べてお一人様9000W。安い!!
写真は、新世界デパートのイルミネーション。新正月を祝うせいか、2月になってもいろいろな場所でこんな感じのイルミネーションを見ることができます。

2日目の朝は、ソウルではらくらく買えるクリスピークリームのドーナツをホテルのお部屋で。
昼間はソウル市内を散策。めがねを安く作ってきました。デザインもお気に入り。韓国だと、プラスチックのフレームでも鼻当てがしっかりついているのがあって、お鼻の低い私にはうれしい(笑)。
お昼は鍾路の韓一館でテンジャンチゲ定食。熱した石板の上に鉄鍋を置いて、その中に煮立った中身たっぶりのテンジャンチゲが出されます。具は肉、貝、野菜とバランスの取れた内容で、ちょっとピリ辛のスープがご飯に良く合います。寒い日にぴったりのメニュー。

Rimg3604夕方は、貞洞劇場で韓国の伝統芸能観賞。楽器演奏、踊りと多彩なプログラムをコンパクトに紹介してくれます。歌うたいの私は、パンソリに興味津々。日本の浪曲みたいな感じです。

夕食は、知り合いのKさんのご自宅で韓牛の焼肉食べ放題!!塩コショウだけでもおいしくいただけました。一杯食べて、シアワセでした。Kさん、ありがとうございました!

最終日の朝は明洞の神仙ソルロンタンへ。マイルドなスープが体にやさしくしみわたります。ご飯と食べてもおいしい。ここはキムチもおいしい。すでにリピーターになりつつあるお店です。
そして、金浦空港へ。

まあ、このようにあれこれんまいものを食べて帰ってきました。韓国は何度行っても楽しいです。今年はソウルでFCソウルVSFC東京をやってくれないだろうか。

Rimg3613あ、韓国で話題のハンドボールの映画、どのシネコンでもやってました。

« J開幕も近づいて参りました | トップページ | 湯島の白梅 »

タビノキロク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。楽しいソウルんまいものツアーでおられたようで、
何よりです。ところで、ソウル‐東京は順番からすれば、
今年はソウルなんですよね。
一昨年のソウル行きが最高に楽しかった(除く試合(笑))
ので、今年も是非ともと思っております。実現の暁には、
是非とも焼肉を(笑)。

頼む、ソウル‐東京inソウルを開催してくれ>両クラブ(笑)。

コールさん
ソウルネタにも反応してくださりありがとうございます!はい、楽しくんまいものを食べてきました。
今年、もしソウル戦があったら行く気満々です。みんなでソウルへ行って、サムギョプサルを食べましょう!!

いいな~、韓国!
私もいきたい。。。
金浦空港の方がすいてて穴場な気がする♪

くじらさん
コチラへのコメントははじめてですね。ようこそお越しくださいましたhappy01
羽田-金浦は入出国とも混んでいないので楽にできます。金浦には、アウトレットモールやシネコンもあるんだよ。時間つぶしが十分できます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79441/40000884

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルんまいものツアー:

« J開幕も近づいて参りました | トップページ | 湯島の白梅 »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ