フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の16件の記事

2008/09/29

モモコの寝床

先日記事に書いた親戚の家の犬のモモコにベッドを送ってみた。

これです。

リバーシブルで丸洗い可能だというのでチョイス。

モモコ、しばらくはベッドの周りでうろうろしていたそうですが、今では無事ベッドを愛用しているようです。一安心。

2008/09/25

パルちゃんも(恒例)アジパンダも来るぞ!

何だかいろいろ忙しくてすっかり味スタに行けなかったのですが、今度の10/4の試合は久しぶりに行けそうです。
この日はテディベアデーに加えて、パルちゃんが出張してくるのだそうで!
味スタにパルちゃん出張!(エスパルス公式HP)
清水エスパルスファンのみなさまへ
パルちゃん、会ってみたい。。。

で、10/26の鹿戦は恒例のアジパンダ登場であります。

今年はノッポンは来ないんですかねえ。やっぱり7-0だったからダメですかそうですか。
ノッポン兄弟のブログが面白いぞ。

本日のランチ

本日のランチ

立ち呑みうどん酒場・銀三で肉汁つけめんを食する。つゆにはラー油とゴマとねぎと肉が沢山入っていて、そこにうどんをつけていただきます。なかなか食べであり!
食後は机の上にあるポットからいりこのだし汁でつゆを薄めていただきます。いい口直しでありました。

2008/09/23

ハワイアンヨガ

ヨガのレッスンを受けに普段はスタジオ・ヨギーへ行っているのですが、たまには別のところに行ってみよう!と思い、目白駅から徒歩1分の目白 椿の坂スタジオに行ってきました。
クラスは、真木薫先生の「ハワイアン・ヨガ」。ハワイアンに弱い私は「ハワイアン」という言葉にぐっと来て受けてみることにしたのでした。

スタジオに入ると、BGMはハワイアン。まず先生が参加者の皆さんの腕にココナッツの香りのアロマオイルを塗って回ります。この香りがリラックスの効果を高めてくれるそうです。甘い香りがいいですねえ。

ヨガのほうはそれほどワタシ的にハードな動きはなく、リラックスしながら動けました。ゆるめに空気の入ったヨガボールを背中や腰に当てて体を伸ばすところなんて、最高に気持ちよかったっす!
先生が一つ一つの動きについて、体のどこに効いてくるかを分かりやすく説明してくださるのも勉強になりました!

一通りヨガをやった後は、「涙そうそう」の曲に合わせてフラも踊りました。フラ・ビギナーのワタシはロボットのような動きになってしまいましたハハハ。
最後はシャバ・アーサナで終了。

ヨガ+ハワイアン+フラ+真木先生の明るいキャラですごく楽しい時間を過ごせました。またレッスン受けたいです、はい。

2008/09/22

「沖縄久高島のイザイホー」

久しぶりに沖縄の話。

法政大学で開催されている「沖縄ドキュメント映画祭」で20日に「沖縄久高島のイザイホー」(1979・伝統文化記録保存会下中記念財団)を観てきました。民俗芸能を研究したかった自分にちょっとばかり戻ってみた。

今の時点では最後のイザイホーになってしまった1978年の祭祀の様子を2部に分けて撮影したドキュメンタリー。神アシャギや七つ橋を作るところから、片づけまでを淡々と追った作りになっています。

イザイホーの様子はこれまで写真でしか見たことがなかったので、新鮮な気持ちで見ていました。
派手な見せ場がある祭祀ではないです。
しかし、ナンチュとなる女性のいでたちが祭祀の期間に洗い髪→髪を結う→イザイ花をつけると次第に華やかになっていく様子や、神女たちのティルルに合わせての振ちが最初は手拍子や足運びだけだったのが、最終日には大きな扇を持つようになるのが、新しくナンチュになる、あるいは新しいナンチュを迎える晴れがましさを現しているようで印象に残りました。

ちなみに、久高島のことを知るなら比嘉康雄さんのこの本がオススメ。

2008/09/20

カウパレード東京

丸の内に沢山のウシが出没しています。カウパレード東京in丸の内です。

丸の内カウパレード
水族館なウシ

丸の内カウパレード
哲学的なウシ

丸の内カウパレード
エルモな!ウシ

10/19までやってます。

箱入りムスメ

Image001モモコの写真その2。

この箱、本当は犬用のトイレなのですがモモコはベッド代わりに使うようになってしまいました。
最近は歳をとってきたせいか、寝ているときに近くによっても起き上がらなくなってきたなあ。

2008/09/16

モモコ三態

モモコ三態
オハヨウゴザイマス!ヨカ天気デスネ!

モモコ三態
早クゴハンヲ食ベサセロー!!(→本当はあくびをしかけているところ)

モモコ三態
雨ノ日ハメランコリーニナルノ。

この写真、すべて親戚の家の柴犬、モモコさんのもの。表情が変化しまくりなのがおもしろい。

2008/09/10

本日のスイーツ

本日のスイーツ
秋風が吹きはじめましたなあ。今日は月にちなんだネタで行きましょう。

通勤ルートの途中にあるMOONSET CAFEのクレープがいつも気になっていたのですが、今日初めて行ってみました。
杏仁マンゴーを注文してみました。月に見立てた丸いクレープの中には杏仁豆腐、マンゴーのピューレ、グリッシーニ、スポンジ、生クリーム、求肥がつまっています。一口食べるごとに甘かったり、すっぱかったり、クリーミーだったり、ぱりぱりしたりといろいろな食感が味わえるのが楽しい!ちなみに粉砂糖でお皿に雲の絵が描かれています。おまけのソフトクリームも私の好みの牛乳風味でグーです。

月、つながり。
月船さらら写真集「Free」を購入。かっこよくてSEXYです。
さららんは、宝塚をやめた後に載っていた新聞記事で「しゃべる芝居がやりたい!」というようなことを言っていて、面白そうなことをこれからやっていきそうな人だな、とひっそり注目しております。
ブログも面白いぞ。
サララテキカタルシス


2008/09/09

本日のランチ

本日のランチ
銀座梅林のしょうが焼き丼と頂き物のトマト。
しょうが焼きは肉が厚めなのがうれしい。よく炒めた玉ねぎは味がしみていてんまい!
トマトは甘さとすっぱさがうまく混ざっていい感じでした。

2008/09/07

ブラジルフェスティバル

代々木公園で開催されていたブラジルフェスティバルに行ってきました。

会場に着くと人が一杯!しかもブラジリアンの皆さんが大集合でポルトガル語が飛び交っています。まさにブラジル状態。

ちょうどお昼時だったので、まずはランチを調達。
ブラジルフェスティバル
バルバッコアのシュラスコをいただきました。結構魚行列していたんですが、こんな感じでバンバン肉を焼いていたのでそれほど待たずにいただけました。
肉汁のにじみ出たビーフが実にんまい!舞台から聞こえてくるボサノバがBGMでなんともいい感じです。こんどは表参道のバルバッコアにも行きたい!

他にもカイピリーニャやアサイーなどのドリンクのお店、アクセサリーのお店などが出てました。そして、、、わが軍のテントを発見!
ブラジルフェスティバル
私の行ったときは休憩時間だったのだけど、キックターゲットをやっていました。あと、ブラジルトリオの紹介のボードもあり。ブラジルデーのポルトガル語バージョンのチラシも配布してました。

短時間ではあったけど、ブラジルな雰囲気を味わえて満足でありました。

「四谷怪談」

角川シネマ新宿で大映の怪談映画特集をやってます。
昨日、長谷川一夫版「四谷怪談」(1959・大映京都)を観てきました。
あらすじはコチラ(キネマ旬報DB)
天知茂版「東海道四谷怪談」と競作になった作品で、前から観てみたかった一本。

うーむ、しかしこの作品、四谷怪談のようで四谷怪談でない話の展開でありました。
・伊右衛門がお岩さんに親切!で、しかしお梅さんの恋心も受け入れてしまう。色悪じゃなくて二枚目だなあ。
・お岩さんの死に、伊右衛門はほとんど関わっていない。直助と伊右衛門の悪い仲間とお梅・お槇が主導。
お岩さんの敵討ちを伊右衛門がやっちゃう!
・腫れ上がる場所は「お岩さんは右、累は左」というお約束があるのだけど、この作品のお岩さんは左側が腫れ上がっていた。
なんていう設定になっているんですね。

伊右衛門の描き方も、お岩さんをいたわって「釣りに行こう!」と言って二人で準備を始めた矢先に悪い仲間が家を尋ねてきて伊右衛門を誘ったとたんに「出かけてくる!」と出ていちゃったり、なんというか伊右衛門をいい人に描きつつ、四谷怪談のお約束の展開になるときには悪人モードが入るというナゾのキャラ設定であった。

この辺、長谷川一夫に悪役をやらせちゃいかん!という配慮かなんかなんでしょうかねえ。しかしどうも消化不良な一本でありました。

2008/09/05

鈴木健児君、無事再登録

鈴木健児君が無事再登録できたそうだ。よかった。
大事な作業をやるときは特に慎重にならないといけない、と自分にも再確認。

ところで今年もテディベア・デー開催決定
茶色いクマストラップがかわいいぞ!今年はぬいぐるみが当たりますように。

2008/09/04

カーン様、引退

カーン様、引退

オリバー・カーン 引退記念試合でファンに別れ(AFPBB News)
02年のワールドカップでサッカーにはまるきっかけを作った男、オリバー・カーン様が引退試合が行われたそうで。有給休暇とまとまったお金があれば行きたかったぞ。

ちなみに写真は06年ワールドカップの時、ボンのデパートで購入したカーン様フィギュア。結構精巧に作られているぞ。

ブラジル・フェスティバル

先日の記事にブラジルに行き損ねた話を書きましたが、日比谷の地下街にあるブラジリアンなバーの前に「ブラジル・フェスティバル」のポスターが貼ってあるのを見つけました。

第3回 ブラジル・フェスティバル
開催地 代々木公園イベント広場
日 時  9月6日(土)・9月7日(日)
     * 両日ともに11:00〜18:00
主催者 在日ブラジル商業会議所(CCBJ)
後 援 駐日ブラジル大使館・外務省

ブラジル料理の出店やらライブやらがあるそうで。
うーむ、代々木公園でシュラスコを食しながら、少しでもブラジル気分を味わってこようかと思います、はい。

2008/09/02

9月だ!

8月が終わり(今年は思ったほど猛暑ではなかったので一安心)、次第に夕暮れになる時間が早まってきました。

どうも今年の8月はのりが悪くて(´・ω・`)ショボーン、映画にもあまり行かず、サッカーにも行かず、ジムにも行かず、ヨガにも行かず、三線教室は休業状態で、仕事をし、北京オリンピック観戦とDSをやりながら静かに暮らしておりました。(あ、京都ツアーに行きましたね。)
ホントは、8月は三線でブラジルに演奏旅行に行くという話があり、いく気満々だったのだけど参加人員が足りずに中止になったことも痛かった。。。

ニンテンドーDSはこんなのをやってました。
ひつじ村DS
ひたすら農作業をし、家畜を養うゲーム。作物も家畜もかなり本格的に面倒を見なけりゃいけません。しかしこれがはまる、中毒になってしまいそうなゲーム(笑)。

DS美文字トレーニング
筆の使い方を再学習できてこれは役立った!
例文のテーマが「時代劇の言葉」とか笑っちゃいそうなネタなのが良いです。

ドラクエV
これ、昔スーパーファミコンか何かでやったなあ。10年以上前のことなんだけど、やっていくうちに断片的にその時のことを思い出した。キラーパンサーはそのときと同じ「チロル」にしてみたのだった。
3Dの画面には感動してしまった!ちょっと乗り物酔いしそうだったけど。

パンダさん日記
パンダさんを地道に世話するソフト。パンダには弱いのでもう最高です。最初に仲良くなったメスにはランラン、次に現われたオスにはカンカンと名づけました。毎日ちょっとずつ面倒見てます。続行中。

ファイナルファンタジークリスタルクロニクル リングオブフェイト」これは今プレイ中。グラフィックがとてもきれいです。とくにクリスタルの描き方がいい。
しかしドラクエVやっていて気づいたのだが、ゲームウォッチ世代の私、まだ3Dの画面の操作に慣れていないのだな。

閑話休題。8月はそんな調子で終わったのだけど、9月になったら不思議とシャキンとなってきた!今日は久しぶりにジムにも行ってきた。少しずつ上向き調子、になりつつあるようです。

ところで昨日の康夫タンの辞任会見を見たんだけど、最後に「私は客観的に物事を見ているんです。アナタとは違うんです!」とキレていたが、これは流行語になりそうな気配。しかし、辞任するときに人のせいにしちゃいかんよね。
、、、それより誤って登録抹消された鈴木健児君のその後の報告が出てこないのが非常に心配である。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ