フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 皇室の名宝展 | トップページ | 「残菊物語」 »

2009/11/23

11月歌舞伎座夜の部

歌舞伎座の「忠臣蔵」夜の部も行ってきました。

さらっと、梅玉丈の定九郎の感想をば。
稲叢から出てきて水をぬぐったり着物を絞ったりする仕草と蜩の合方がうまくマッチして、シャープなセクスィーさが結構でした。さらに、(これはフィクションなのかもしれないけど)中村仲蔵が

初役の時よりも、凄みもセクスィーさも増してます!先月の鏑木センセイをされたのも良かったんでしょうか。

あ、引き揚げの服部さんのことも書いておこう。これはもう、お得意の殿様キャラでめでたくお芝居を締めておられました。

今月は怒る人(若狭之助)、色悪系(定九郎)、殿(服部さん)とさまざまな役柄の梅玉丈を見ることができてお得な一ヶ月でありました。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ
にほんブログ村

« 皇室の名宝展 | トップページ | 「残菊物語」 »

カブキノハナシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月歌舞伎座夜の部:

« 皇室の名宝展 | トップページ | 「残菊物語」 »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ