フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の8件の記事

2010/04/28

本日千穐楽

本日千秋楽
歌舞伎座、本日千穐楽。

ちなみに私の歌舞伎座休場前のラスト観劇は25日の三部の「助六」。
小学生のときに生まれて初めて観た(テレビですが)歌舞伎が「助六」だったので、ラストを締めくくるのにはちょうど良かったかな。
三津五郎の福山のかつぎが「やってみやがれ!」といって座り込むところの足さばきがすごく美しかった。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ
にほんブログ村

2010/04/18

御名残四月大歌舞伎 第一部

歌舞伎座、行ってきました。

「御名残木挽闇爭」
自分と同世代の役者がずらっと並んだ舞台であったわけですが、3年後の歌舞伎座で彼らとどんな風に再会できるのかと考えをめぐらしながら観ていた。

ちなみに昭和63年の演劇界増刊「アイラブ歌舞伎」に榎そのさんの「21世紀、歌舞伎は?」という記事が載ってました。役者のコメントと榎さんのイラストで構成されているんですが、その中に「西暦2000年!21世紀の対面」というイラストが載ってます。そこでは五郎が左近、十郎が新之助、丑之助が虎、染五郎が舞鶴になってました。あの当時の彼らの持ち味から想像すると確かにこうなったかも。

ほかに亀治郎のひ孫が宇宙で宙乗り!したり、歌右衛門と先々代松緑が「百歳まであと少し」と言ってるイラストがあったりして今読んでもなかなか楽しい。
ちなみに実現したのが「テント小屋で歌舞伎」!

「熊谷陣屋」
「無常」という言葉の意味が伝わってくる名舞台。こんなに集中して義太夫モノを観たのは久しぶりだ。

梅玉丈、ポーカーフェイスなようで実は情の厚さが伝わってきた。「じいよ堅固であったか、満足満足」の件は義経が少年時代に立ち返ったような喜び方でよかった。
そういえば、梅玉丈のファンになって2作品目に観た作品も「熊谷陣屋」だったなあ。

「連獅子」
中村屋の踊りのパワーと、勘太郎七之助の若いパワーが見事に合わさっていたと思う。
勘三郎の、「三瀬川」のくだりだったかで水面をすべるような足さばきが鮮やかでした。

にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へ
にほんブログ村

2010/04/10

熟睡ネコ

夕食後は腹ごなしに国際通りを散歩。
そこで10年ぶりに古い知人にばったりと出会った!

わしたショップでこのCDを購入。

このアルバムに入っている曲の雰囲気がすきなのだ。

熟睡ネコ
琉球銀行の前で、モフモフしても起きないほど熟睡中の猫を発見。

数軒のお店をウインドウショッピングしたあとにホテルに戻り、フジテレビ、もとい沖縄ではOTVで放映の「わが家の歴史」第2夜を見たあと眠りにつく。

翌日、無事に用件を片付けて東京に戻った。

ところで沖縄の中部にあるスタバはドライブするーがあるのですな!お店で時間をつぶしていたのですが、店内の客はわたしひとりなのに車のお客さんはガンガン来ていた。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

本日のディナー

那覇に着いたのは夕方で、ホテルに到着後すぐに夕食へ出かけた。
行き先は、ホテルのフロントの人に教えてもたったりーさん堂。ご主人が「李さん」なのでこのネーミングになったらしい。

当日のお献立。
フーチャンプルー→完食。
本日のディナー

アシチンの刺身→しそとがりの刻まれたのがまぶされていてさっぱりとした味わい。
本日のディナー

あとは焼きおにぎりとウーロン茶とサービスの海ぶどう。

店員さんが元気で、お店の雰囲気も明るくて楽しい店でありました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

那覇なう。

那覇なう。
所用で沖縄滞在23時間の弾丸ツアーを決行。
那覇空港には写真のような掲示がぶら下がっていて、興南優勝の祝福ムードがまだ残っています。優勝記念セールのCMがテレビで流れたり、新聞社から記念の写真集も発売されてました。

ちなみに行きの飛行機はえらくすいていてのんびり過ごせました。今回は全日空を使ったんですが、飲み物サービスは希望制にしたほうがあわただしくなくて良いと思う。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カナダから来ますた

カナダから来ますた
BANOCのサイトで注文した、赤いカナダミトンはめたミガちゃんがやっと届いた!

2010/04/04

興南優勝!!

センバツで興南優勝!

興南、逆転初V 延長12回制す 選抜高校野球(沖縄タイムス)
センバツ 興南、初優勝 日大三に10―5 延長戦制す(琉球新報)
興南 全国初制覇 平和通り「粘り強く頑張った」(琉球新報) →試合が進むにつれギャラリーが増えている!
決勝戦対日大三(東京)10-5 延長12回  初優勝!(興南高校)

昨日は、外出するので試合は9回裏の途中までしか見られなかったのですがいい試合でした。
2回裏にヒヤヒヤしましたが、島袋君はじめ選手たちはだんだん落ち着きを取り戻していい結果を出せたのが良かったです。延長戦、見たかった!

今年は沖縄県勢が初めてセンバツに出場して50年、さらに嘉手納高校との沖縄県代表の初のダブル出場と沖縄的トピックスが多かった大会ですが、最後に一番大きなニュースを作れたのは本当に素晴らしい!!

2010.2 バリの旅(3日目)

記憶の薄れぬうちにバリの旅3日目。

この日はまずジムでヨガのレッスン。英語でのレッスンでしたがなんとなく理解できて一安心。パワーヨガ系だったのでいい運動になりました。

朝食は昨日と同じくガムランの音をBGMに頂く。ちなみに今日は金属の楽器版のガムラン。日替わりですな。
食事終了後、韓国人のおじ様とガムラン奏者のお兄さんに演奏法など質問。

その後はビーチに行って読書。アラカンさんの本を読み終えたので次はカツシンの本を読み始めた。

コチラの本はちょっとまだ筆者の腕が青いかな、という感じ。思い入れは感じましたが。

夕方から再びスパの時間。本日はフランジパニ・エスティティックス
マッサージ+シロダーラのコースを選択しましたが、このマッサージが効くこと効くこと!体の循環がえらく良くなりました(泣)。最後に頂いたパパイヤジュースもおいしゅうございました。

帰り道にバリ・コレクションへ立ち寄って夕食。シーフードのBBQとミーゴレン。途中、ものすごいスコールがあってお店の中に雨漏りが!うーむ、熱帯ですなあ。BBQは2人前ぐらいの量があったけど完食。

ホテルに戻ると、レストランでバリの伝統舞踊をやっていた。途中から見たのだけど、沖縄の「加那ヨー天川」みたいな男女の踊りが出てきたり、からすみたいな鳥が出てきたりしてなかなか面白かった。
Rimg0061→なかなかシャッターが切れなくてぶれてますが(^^;。

その後部屋に戻り就寝。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ