フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー「イヌノハナシ」の6件の記事

2009/11/22

犬と猫と人間と

久しぶりに映画を観てきた。
ユーロスペースで20日まで上映していた「犬と猫と人間と」。最終日の最終回に駆け込んできました。

処分されそうな犬と猫と、それをめぐる人々の姿を追ったドキュメンタリー。
動物の処分場などかなりハードな部分も出てくる。
だけど、その合間にはさまれる犬猫の姿(たとえば、神奈川県動物愛護協会の事務所にふらりと現われる猫
にゃんだぼ」などなど)がほんのり笑いを誘い、犬猫を救うためにアクションを起こしている方々の姿からはパワーをもらえそうだった。あと、ひとりひとりがアクションしていけば何かを動かしていけるんじゃないかという気持ちも。

終了後は、マークシティのコールドストーンクリーマリーでアイスを食す。
犬と猫と人間と
ストロベリーにパイ生地をブレンド。
新型インフルエンザの影響で店員さんの歌はご希望のあったときのみになっていたんですが、そのかわりに店員さんが「本当にミルフィーユみたいでいいですね!」とか話しかけてくれて、これはこれで楽しかったです。

2009/09/14

沖縄の旅:9/14 琉球犬の海くん

琉球犬
おきなわワールドの中にある紙すき工房で飼われている琉球犬・海くん6歳だ!初めて琉球犬に会えてうれしかった。見かけはトラ柄でワイルドですが、おとなしい犬でした。
この時はごろごろしていたが、散歩のときは大はしゃぎなんだそうだ。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

2008/09/29

モモコの寝床

先日記事に書いた親戚の家の犬のモモコにベッドを送ってみた。

これです。

リバーシブルで丸洗い可能だというのでチョイス。

モモコ、しばらくはベッドの周りでうろうろしていたそうですが、今では無事ベッドを愛用しているようです。一安心。

2008/09/20

箱入りムスメ

Image001モモコの写真その2。

この箱、本当は犬用のトイレなのですがモモコはベッド代わりに使うようになってしまいました。
最近は歳をとってきたせいか、寝ているときに近くによっても起き上がらなくなってきたなあ。

2008/09/16

モモコ三態

モモコ三態
オハヨウゴザイマス!ヨカ天気デスネ!

モモコ三態
早クゴハンヲ食ベサセロー!!(→本当はあくびをしかけているところ)

モモコ三態
雨ノ日ハメランコリーニナルノ。

この写真、すべて親戚の家の柴犬、モモコさんのもの。表情が変化しまくりなのがおもしろい。

2005/04/09

盲導犬と歩く

今日の昼間、有楽町西武で買い物を済ませて外に出ると、盲導犬の育成団体であるアイメイト協会のみなさんが、盲導犬ふれあいキャンペーンを行っていた。西武百貨店では、各店でこの催しを行っているそうだ。

ちょうど、盲導犬(アイメイト協会では、アイメイトと呼んでいるとのこと)との歩行体験をやっていたところで、私も参加させていただくことにした。アイマスクをつけて、障害物のある道をアイメイトと一緒に歩くのである。
アイマスクをつけてみると、まったく周りが見えなくなるのでかなり不安である。インストラクターの方がハーネスとリードを持たせてくれて歩き始めたものの、不安で足取りはおぼつかない。しかし、アイメイト君は実にスムーズに導いてくれる。インストラクターの方が「前を向いて、大またで歩いてください」と歩き方のコツを教えてくれる。これで、次第に普通の速さで歩けるようになった。障害物のことも全く気にならない。一番不安だったUターンする場所も、アイメイト君が通せんぼして反対方向へ導いてくれる。最初の不安は、全くなくなった。
最後はアイマスクを取って、感謝の意味でアイメイト君をなでて終了。不安を取り除いてくれたので、「よくやってくれたねー」と話し掛けながらなでてあげた。

アイメイト君と一緒に歩いてみて、盲導犬は目の不自由な方の動きの介助をするだけでなく、不安を取り除いてくれる心の支えの存在でもあるのだな、と思った。短い距離だったけれど、盲導犬の働きぶりを実体験できて、いい経験をすることができた。これから街中で盲導犬などの介助犬を見たら、心の中で「がんばれよー」と応援してあげたい。

今日の月

愛知万博の思ひ出。


  • 愛・地球博メモリアル
無料ブログはココログ